お風呂Life お風呂Life

お風呂Life

5月の季節湯「菖蒲湯」

以前の「お風呂Life vol27」でご紹介した通り、
日本には12ヵ月それぞれに季節の湯があります。

5月の季節の湯は「菖蒲(しょうぶ)」になります。

菖蒲が浮いている浴槽

端午の節句の時期になると店頭でも販売されている所もありますが、
菖蒲の持つ強い香りが邪気を払うとされていた為、
邪気払いに菖蒲が使用されていたようです。

菖蒲湯は、菖蒲をそのまま湯船に入れる事も出来ますが、
熱湯で抽出する方法もあります。
熱湯で抽出する場合は菖蒲を小さくカットして布袋に入れ、
熱湯で10分程煮たたせ、葉の入った袋と抽出液の両方を浴槽に入れます。

菖蒲湯は、血行促進や疲労回復、また香りよるリラックス効果も期待されるので、
5月は、学生の方であれば新年度や社会人の方は年度初めから約1ヵ月が経ち、
そろそろお疲れも溜まっている頃ではないでしょうか。

是非、今年は「菖蒲湯」に浸かって心身共に癒されてくださいね。

わかさの温浴

※本商品は菖蒲を使用した商品ではございません。

この記事を書いた人

お風呂Life編集部
温泉ソムリエや健康入浴指導士の資格をもつメンバーが、お風呂を通して健康や美容に繋がる情報をお届けします。
みなさまの毎日のお風呂タイムがHappyになりますように♪
お風呂Life編集部のアイコン画像
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする