あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

北欧・駐在員からの便り

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

北欧のオープンサンド「サーモンのスモーブロー」

スモーブローはデンマークの伝統料理で、オープンサンドイッチの1種で、「スモー」はデンマーク語でバターを、「ブロー」はパンを意味します。

サーモンやエビ、ニシンなどの魚介をはじめ、ローストビーフやレバーペースト、野菜、卵などをのせていただくのが一般的です。
デンマークだけでなく他の北欧諸国でも、ランチの定番として親しまれているんですよ。

今回は日本でも簡単に手に入る食材を使った「サーモンのスモーブロー」のレシピをご紹介します♪

サーモンのスモーブロー



サーモンのスモーブロー
調理時間:約15分

<材料>
2切れ分
ライ麦パン     2切れ
サワークリーム   適量
スモークサーモン  2~4切れ
赤たまねぎ     適量
ディル       適量
レモン汁      少々
バター       適量

<下準備>
赤たまねぎは刻んでおく

<つくり方>
① フライパンにバターを溶かし、ライ麦パンの両面を焼く。
② ①にサワークリームをぬり、スモークサーモン、刻んだ赤たまねぎ、ディルの順番にのせ、レモン汁を振りかけたら完成。

※写真のスモーブロー(2切れ分)は、約10cm×5cmのライ麦パンを使用しています。

今回は日本でも簡単に手に入る食材でレシピをご紹介しました。
オープンサンドはアレンジがたくさんできるので、オリジナルレシピにもぜひ挑戦してみてください♪

**********

☆情報サイト「北欧生活」はこちら!

photo_10.jpg

この記事を書いた人

西原彩(わかさ生活サイト担当)

時間を忘れてしまうくらいのカメラ女子!北欧フィンランドの森に行って以来、北欧のトリコに!

西原さやか(わかさの広場 運営担当)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ