お風呂Life お風呂Life

お風呂Life

4月の季節湯「桜湯」

以前の「お風呂Life vol.27」でご紹介した通り、
日本には12ヵ月それぞれに季節の湯があります。

4月の季節の湯は「桜」になります。

空と桜の花

桜湯には桜の樹皮を使用します。
樹皮を煮出したお湯には消炎や湿疹、打ち身に効く効能があります。

また花びらを浮かべるのも
桜の香りをゆっくり堪能できるので、リラックス効果にも繋がります。

最近では、桜の枝が売られている花屋さんもあり、花を観賞した後、
お風呂に入れてみるのも風情があって良いですね。

また、入浴剤でも桜の成分を使用した商品が売られている事もあるので、
桜が手に入らない時も手軽に使用できるのでおすすめです。

是非、季節のお風呂を楽しんでくださいね。

わかさの温浴

※本商品は桜(樹皮等)を使用した商品ではございません。

この記事を書いた人

お風呂Life編集部
温泉ソムリエや健康入浴指導士の資格をもつメンバーが、お風呂を通して健康や美容に繋がる情報をお届けします。
みなさまの毎日のお風呂タイムがHappyになりますように♪
お風呂Life編集部のアイコン画像
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする