お客様とつながる会報誌 お客様とつながる会報誌

お客様とつながる会報誌

スタッフインタビュー「熱血わかさびと」Vol.03

 スタッフインタビュー「熱血わかさびと」Vol.02

新商品や新情報に敏感で品質に厳しいわかさ生活スタッフ・住吉が
「今や必需品!」と公言するのが、水素発生器『水素X』。
その溺愛ぶりを聞かせてもらいました。

大学での臨床試験に医療現場での活用
実績もデータもある水素に研究者魂をくすぐられました!

以前に「水素水」について調べていたことがあり、水素は水中ですぐなくなってしまうと知っていましたので、その健康効果については疑問をもっていたんです。
ところが、今回いただいたお話は目の前で水素が発生するものだと。
この水素発生器をご紹介いただいた会社様が通常の鼻吸入タイプとは別にゴーグルタイプを作ってくださって。
〝目から水素〞っていうのがわかさ生活らしいと思って試してみたんです。もうびっくり!視界が明るい!
しかも、大学での臨床試験や医療現場での実績もありデータもきちんと取られている。

これはすごいと私の研究者魂が燃えて『水素X』発売へと進んでいったわけです。

 今は『水素X』のない生活なんて考えられない(笑)。
夜、入浴剤『わかさの温浴』を入れたお風呂につかりながら水素を吸引するんですよ。

勢いよく水素が発生する最初の15分はゴーグルで目の水素浴、その後は鼻吸引に切り替えます。 水素は6時間ほど発生し続けるので、『水素X』を持ち運びながら用事をして吸引したままベッドへ。 睡眠環境が良くなったのか、スッキリとした朝を迎えられています。海外や遠方への出張も多く今まで週の後半はへとへとでしたが、最近は週末登山にも出かけたりするくらい元気です。

⻆谷社長が流行り病になられた時も、あまりにおつらそうだったので「『水素X』を使ってください!」と猛プッシュしました。結果、早く元気になられて本当に良かった!老化や疾病の一因といわれる悪玉活性酸素と結合して文字通り水に流してくれる水素のパワーを改めて知ることができました。

『水素X』大好きスタッフ達が「痩せた!」と喜んでいる中、私それだけはまだで...。 多分、元気になって動き回ってしまうのでその分いっぱい食べてるんですね(苦笑)

このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Xでシェアする
  • Facebookでシェアする