わかさ生活知恵袋

栄養素って何なのさ?

黒酢で疲れしらず!黒酢の疲労回復効果

photo_01.jpg



12月といえば、年末の大掃除や忘年会などで疲れが溜まってしまうなんてことがありますよね。
そんな時おすすめなのが"黒酢"。
黒酢には、疲労回復や二日酔いの予防といった年末にはぴったりな働きがあるのです!
今回はそんな黒酢の働きについて紹介します。

酸っぱさのもとが疲労回復のカギ

黒酢には、私たちの体には欠かせないアミノ酸が豊富に含まれています。
(ちなみに黒酢のアミノ酸量は一般的な米酢の約4.5倍と言われるほど豊富なんですよ)
特に酸っぱさのもととなる、クエン酸や酢酸は疲れた体にぴったりの働きをしてくれます。

私たちが疲れを感じるのは乳酸という疲労物質が体内に溜まってしまうから。
黒酢に含まれるクエン酸や酢酸は、乳酸を分解する働きがあるため体を動かした後の疲労回復に効果的なのです。


二日酔い予防にもおすすめ

photo_02.jpg

黒酢に含まれるアミノ酸には、肝臓の働きを高めてくれる効果があります。
体内に入ったアルコールの代謝を速めて分解を促進してくれる働きがあるため、肝臓への負担を減らすと期待されています。
お酒を飲む前に黒酢を飲めば、二日酔い予防にもなるのでおすすめ。
忘年会シーズンにはもってこいですね。


簡単!黒酢ドリンクの作り方

今回は自分で作れる黒酢ドリンクのレシピを1つ紹介します。
とても簡単なのでぜひ試してみてくださいね。

ホットはちみつ黒酢
【材料】
・黒酢 大さじ1
・はちみつ 大さじ1
・お湯 150cc

【作り方】
①コップにお湯を注ぎ、はちみつを入れてしっかり溶かす。
②黒酢を入れて軽く混ぜたら完成。

黒酢ついて詳しくはこちら>[黒酢の成分情報]

この記事を書いた人

平野綾希(管理栄養士)

通称 ひらのっち。管理栄養士の資格を持ち、料理が大好き!最近はパン作りにハマる家庭的女子。

平野綾希(管理栄養士)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする