次代への健康物語 わかさ生活次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

毎日健康!!いきいきだより

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

東北旅行気分♪旬の枝豆で「ずんだ餅」

宮城県を中心とした東北地方の郷土菓子として有名な「ずんだ餅」。
仙台旅行の際に召し上がったり、お土産にされる方も多いのではないでしょうか?
この「ずんだ餅」、実は家庭でも簡単に作ることができるんです♪
今回は旅行気分も味わえる「ずんだ餅」のレシピを紹介します(*^_^*)

う巻き



♪ずんだ餅♪


●材料(2~4人分)●

枝豆 150g
上白糖  25g
塩 一つまみ
切り餅 4個

<下準備>
・枝豆をやわらかめに塩ゆで(分量外)し、サヤと薄皮を除いておく。
・切り餅を半分に切っておく。


●作り方●
① 下準備しておいた枝豆をすりこぎでつぶし、なめらかにしていく。
② 砂糖を数回に分け入れ、その都度すりこぎで混ぜ合わせる。
③ 塩を加えて味を調える。
④ 切り餅を耐熱容器に入れ、切り餅がかぶるくらいの水を入れたら500wのレンジで1分加熱、その後30秒ごとに様子を見ながら温めます。
  ※加熱しすぎると餅が膨れ型くずれしますので、形は残りつつやわらかい状態がベスト!
⑤ 温めた餅の水気をしっかり切り、ずんだ餡をからめて盛り付けたら完成♪

材料もシンプルでとても簡単につくれる「ずんだ餅」をぜひご家庭でも作ってみてくださいね♪

枝豆に含まれる栄養素はこちらをご覧ください!
>>ひらのっちの「栄養素って何なのさ?」

ひらのっち川柳の画像

この記事を書いた人

西川結菜(わかさ生活サイト担当)
おしゃべり大好き、食べるの大好き♪管理栄養士として栄養面から健康や美容ををサポートしていきます!
にしかわゆいな
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ