次代への健康物語 わかさ生活次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

ひらのっちの「栄養素って何なのさ?」

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

世界に広がるスーパーフード!手軽に食べられて嬉しいえだまめ

世界に広がるスーパーフード!手軽に食べられて嬉しいえだまめ

真夏日の日も増え、暑さも本格的になってきましたね。
今回は、旬を迎える夏野菜のひとつ、えだまめについてご紹介いたします。

えだまめは、「畑の肉」とよばれる大豆と同じく、たんぱく質が豊富です。さらに、ビタミンB1やB2などのビタミン類やカリウムなどのミネラル類も含まれていて、豆と野菜の良いところが集まった食材なんですよ。


■ビールにえだまめは相性抜群!

ビールのおつまみといえばえだまめ!という方も多いのではないでしょうか。
えだまめには、アルコールの代謝を助けるビタミンB1や、摂りすぎた塩分や水分を調整して排泄するカリウムが豊富に含まれています。そのため、ビールとえだまめは、美味しいだけでなく、栄養素としてもおすすめの組み合わせなんですよ。

ビールと枝豆

■えだまめはこんな方にもおすすめ!
えだまめは、葉酸や、大豆イソフラボンも含まれています。特に葉酸は、赤血球をつくるために必要な栄養素です。そのため、妊娠初期の女性や、成長期の子ども、貧血の方には十分な摂取が必要だといわれています。


日本食ブームにより、ヨーロッパや北米などでも人気の「EDAMAME」。茹でるだけで一品になり、手軽に食べられるため、おかずやおつまみにはもちろん、おやつにもおすすめです。
様々な栄養素がぎゅっとつまった旬のえだまめをぜひ味わってください。

●葉酸について詳しくはこちら>[葉酸の成分情報]

この記事を書いた人

平野綾希(管理栄養士)

通称 ひらのっち。管理栄養士の資格を持ち、料理が大好き!最近はパン作りにハマる家庭的女子。

平野綾希(管理栄養士)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ