あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

今日からはじめよう!美容ガイド

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

【秋肌トラブルにはいつものスキンケア+スペシャルケアを!】

パックしている女性
1. 『スペシャルケア』とは

前回の記事では10月のエイジングケアについてご紹介しました。
その中ではいつものスキンケアに加えて週1~2回のスペシャルケアをおすすめしましたが、今回はそのスペシャルケアの目的と使用方法をご紹介します。

2. 肌のお助けアイテム『スペシャルケア4選

・ブースター(導入美容液、導入化粧水)
→通常、美容液というと化粧水のあとに使うイメージがありますがブースターは化粧水の前に使います。
一般的な美容液とは役割が異なり、<肌に美容成分を直接届ける>のではなく、<その後に使うスキンケアの浸透をサポートするためのアイテム>です。
肌状態が正常な人は、もともときちんと化粧品が浸透する土台ができています。
そのためブースター化粧品を使ってもそれほど効果は感じられないかもしれません。
肌が乾燥している、肌のゴワつきが気になるなど、使っているスキンケアの効果を感じにくくなったという方におすすめです。

・パック(マスク))
→美容パックにも、たくさんの種類があります。大きく分けて、<保湿し、美容成分を補うもの><老廃物や古い角質を取り除き肌をキレイにしてくれるもの>があります。

シートパック
顔型のシートを肌に密着させて、美容成分を効率良く浸透させてくれます。

クリーム状の保湿パック
油分も同時に肌に補給することが可能で、パックの中でも保湿力が抜群に優れています。

ピールオフパック
汚れや古くなった角質を取り除き、くすみ解消にもなります。

炭酸パック
炭酸の作用により、血管が拡張され血行が促進されます。
血行がよくなり保湿成分も浸透しやすくなります。

・マッサージ用化粧品
→血液やリンパの循環を高め肌に必要な栄養が補給され、肌機能の向上を助ける成分を与えるのが、マッサージ化粧品です。
クリームのほかにオイルや乳液などさまざまなタイプがあります。
いずれも指のすべりや肌の感触をよくする成分が配合されていて摩擦によって肌に負担がかかるのを和らげます。
定期的にマッサージをすることによって肌は活性化しハリ・弾力維持にも繋がります。
間違った方法や力を入れすぎると肌を傷めることがありますので正しく行うことが大切です。

・ピーリング・ゴマ-ジュ(スクラブ)
→肌は本来内側から押し上げられて自然にはがれ落ちますが、このサイクルがうまく働かなくなり、表面に角質が溜まったり、毛穴に汚れが詰まったりします。
角層に古い角質が溜まってくると、くすみの原因となります。
そんな時におすすめなのが、ケミカルピーリングやゴマージュです。

ケミカルピーリング
肌の表面に酸を使った薬剤を塗って厚くなった角質層を溶かすことで、新しい細胞の再生を促していく治療法です。

ゴマージュ
ゴマージュはハーブやヒマワリの種など天然成分を細かく砕いたモノで、やさしく擦って角質を取り除きます

3. スペシャルケア4選まとめ

いかがでしたか?
目的に応じた様々なスキンケア化粧品があり、肌の状態に合わせて日々のスキンケアに導入していくことも必要です。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

*-------*-------*-------*-------*-------

この記事を書いた人

渡邉真生(わかさ生活サイト担当)

いつも笑顔がトレードマークの元気娘!楽しいこと大好き!健康力、美容力アップのため日々勉強中♪

渡邉真生(わかさ生活サイト担当)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ