あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

毎日健康!!いきいきだより

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

簡単本格♪「夏野菜のスパイスカレー」で夏バテ知らず!

暑~い夏で食欲がないときでも、辛いものなら食べれた。という経験はありませんか?
それはスパイスに含まれる辛味成分が消化器粘膜を刺激し、胃液の分泌が促進してくれるから♪

夏本番ではないものの湿度が高い日々に早くも夏バテ気味の方もいるのでは?
今回はそんな方におすすめな簡単にできる本格「夏野菜のスパイスカレー」のレシピをご紹介します。

夏野菜のスパイスカレー



♪夏野菜のスパイスカレー♪


●材料(4人分)●

・豚肉小間切れ 300g
・玉ねぎ 半分
・すりおろしにんにく 大さじ1
・すりおろし生姜 小さじ1
・砂糖 大さじ1
・トマト缶 1缶
・ヨーグルト 200cc
・カレー粉 大さじ2
・チーズ 50g

トッピング用
・お好きな夏野菜 お好みの量
・粉チーズ お好みで

※グローブやナツメグ、クミンなどのお好みのスパイスを3~4種類を各小さじ1ずつ入れるとより本格的なスパイスカレーになりますよ♪


●作り方●
【下準備】
・あく抜きが必要な野菜はあく抜きをして水分をしっかり切っておく。
・豚肉小間切は食べやすい大きさに切る。
・玉ねぎは薄切りにしておく。

① 鍋にサラダ油を熱し、豚肉小間切れと玉ねぎを入れる。
② ①にすりおろしにんにくとすりおろしショウガ、カレー粉を入れる。
  ※スパイスを入れる方はこの時一緒に入れる。
③ 中火でお肉に火が通り、玉ねぎがしんなりするまで炒める。
④ トマト缶、砂糖、ヨーグルト、を入れて約15分弱火~中火で煮込む。
⑤ カレーを煮込んでいる間にトッピング用の夏野菜を素揚げする。
⑥ ④にチーズを入れ、溶けるまでよく混ぜる。
⑥ お皿にご飯をよそい、⑥のカレーをかけて⑤の夏野菜を彩りよく盛り付けてお好みで粉チーズをちらせば出来上がり♪


トマトやナス、ピーマンやカボチャなどの夏野菜にはポリフェノールやカロチノイド、ビタミン等、抗酸化作用のある成分が含まれています。
そして豚肉にはエネルギーを作り出してくれるビタミンB1が豊富に含まれているため、これからの季節は積極的に取り入れていただきたい食材です。ぜひ作ってみてくださいね♪


●ひらのっちの「栄養素って何なのさ?」[これからの暑い季節にはウコンがおすすめ!]も併せてご覧ください♪

ひらのっち川柳の画像

この記事を書いた人

西川結菜(わかさ生活サイト担当)
おしゃべり大好き、食べるの大好き♪管理栄養士として栄養面から健康や美容ををサポートしていきます!
にしかわゆいな
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ