あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

ひらのっちの「栄養素って何なのさ?」

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

健康に役立つ成分がバランスよく摂れる旬のいちじくがおすすめなワケ

健康に役立つ成分がバランスよく摂れる旬のいちじくがおすすめなワケ

めっきり秋らしくなり、過ごしやすくなりましたね。
10月は、目の愛護月間にちなみ、目の健康に役立つ成分がたっぷり入った食品についてお伝えいたします。
今回は、今の時期が旬である「いちじく」の健康成分についてご紹介します。

■いちじくってどんな果物?
いちじくは、甘酸っぱく、独特の風味をもつ果物です。
漢字で「無花果」と書きますが、本当は花があることをご存知でしょうか。
いちじくを半分に切ると現れる赤いつぶつぶとしたもの。
いちじくといえばこのプチプチとした食感が特徴的ですが、実はこれがいちじくの花なのです。

いちじくの写真


■不老不寿の果実とも呼ばれるいちじくの栄養素
いちじくには、体の調子を整えるビタミン・ミネラルや、食物繊維の一種であるペクチンなどの栄養素がバランスよく含まれています。
ペクチンには、腸内の善玉菌を増やし、腸の調子を整える働きがあります。さらに腸内の有害物質を吸着して体外に排泄する作用もあるため、便秘の解消に役立ちます。

またいちじくに豊富に含まれるカリウムには、体内の余分な水分を排出する働きがあります。そのため、むくみの予防や改善にも役立ちます。
女性には特に嬉しい働きが多い栄養素を多く含むいちじくには、強い抗酸化作用があり、肌トラブルの原因となる活性酸素を除去する働きや目の疲れを和らげたりするアントシアニンも多く含まれます。

秋の夜長は色々な趣味を楽しみ夜更かしをしてしまうこともありますよね。
目の疲れでお悩みの方にもおすすめの果物ですのでぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。


●いちじくのレシピはこちら>[アントシアニンレシピ①イチジク ]
●いちじくについて詳しくはこちら>[いちじくの成分情報]

この記事を書いた人

平野綾希(管理栄養士)

通称 ひらのっち。管理栄養士の資格を持ち、料理が大好き!最近はパン作りにハマる家庭的女子。

平野綾希(管理栄養士)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ