あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

ひらのっちの「栄養素って何なのさ?」

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

暑い季節のお悩みにはアスパラガスがおすすめ!

暑い季節のお悩みにはアスパラガスがおすすめ!

5月も終わりに近づき、日に日に増す暑さで疲れを感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
春~初夏にかけて旬をむかえ、疲労回復に役立つ栄養素が豊富に含まれている「アスパラガス」の健康効果や豆知識についてお伝えします。


■アスパラガスってどんな野菜?

アスパラガスには、グリーンアスパラガスとホワイトアスパラガスの2種類があります。
日光に当て続けて育てたものがグリーンアスパラガス、土寄せをして日光を遮って育てたものがホワイトアスパラガスです。
グリーンアスパラガスは、緑黄色野菜の一種で、ビタミンやミネラル、アミノ酸が豊富に含まれているため、ホワイトアスパラガスに比べて栄養価が高いと言われています。
今回はグリーンアスパラガスについて紹介していきます。

グリーンアスパラガスの写真


■アスパラガスの嬉しい健康効果

アスパラガスの穂先には、アミノ酸の一種であるアスパラギン酸が多く含まれています。
アスパラギン酸という名前は、なんと、アスパラガスから発見されたことから名づけられたんですよ。
体のスタミナをつける働きや、糖質や脂質をエネルギーに変える力が強いことから、アスパラギン酸を摂ることは疲労回復に効果的だといわれています

また、アスパラガスには、ビタミンC、ビタミンEという抗酸化力の強くお肌に嬉しい働きのあるビタミンが含まれています。
ビタミンCはハリや弾力に満ちた肌に欠かせないコラーゲンの生成を助けます。さらに、しみのもとであるメラニン色素の生成を防ぐ働きがあります。

ビタミンEは「若返りのビタミン」といわれ、血行を促進し、全身の血行をよくすることで細胞の生まれ変わりである新陳代謝を活発にする働きがあります。
新陳代謝が活発になると、肌にハリが出てきます。
アスパラガスにはビタミンCとビタミンEが豊富に含まれているため、肌のハリのアップ・シミ予防におすすめです

最後にアスパラガスの豆知識を。
アスパラガスの下ゆでをする場合は、塩を加えた熱湯で硬めにゆで、すぐにたっぷりの氷水で急速に冷ますことで、色や歯触りがよくなります。
グリーンアスパラガスの場合は、ビタミンEの吸収がアップするので、油を使って調理することがおすすめです。

アスパラベーコン巻きの写真

これから夏本番にむけてどんどん気温も上がり日差しも強くなります。
栄養素が豊富な旬のアスパラガスを美味しく食べて、身体や肌のダメージをリセットしましょう。

●アスパラガスについて詳しくはこちら>[アスパラガスの成分情報]

この記事を書いた人

平野綾希(管理栄養士)

通称 ひらのっち。管理栄養士の資格を持ち、料理が大好き!最近はパン作りにハマる家庭的女子。

平野綾希(管理栄養士)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ