あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

毎日健康!!いきいきだより

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

寒い季節にも温かいスープで体を温めよう♪

クリスマスや忘年会など人が集まる機会が増える12月。
芯からカラダが温まるスープをメニューに加えてみてはいかがでしょうか。
具材がたくさん入ったスープは立派なごちそう♪
寒さが厳しいフィンランドの定番メニュー、サーモンスープを紹介します。

サーモンスープ ♪サーモンスープ(4人分)♪
●材料
•サーモン 3切れ
•じゃがいも 中3個
•にんじん 中1本
•玉ねぎ 中1個
•水 800cc
•牛乳 300cc
•生クリーム 100cc
•バター 10g
•コンソメ 2キューブ
•塩・コショウ 適量
•ディル 適量

●作り方
①じゃがいもと玉ねぎは皮をむいて一口大に切り、にんじんは皮をむいて1cmほどの厚さに切る。サーモンも一口大に切る。
②玉ねぎをバターで焦げないように炒める。玉ねぎに火が通った程度でじゃがいもとにんじんを入れて軽く炒め、水を加える。
③沸騰したらサーモンを入れ、アクをすくってコンソメを加える。
④じゃがいもがやわらかくなったら、牛乳と生クリームを入れ、沸騰させないよう弱火で煮込む。
⑤塩・コショウで味を調えたら火を止めて、刻んだディルを加える。器に盛ったらできあがり。

※牛乳と生クリームを入れたあとに沸騰させると分離してしまうため、沸騰させないよう注意してくださいね。

サーモンスープはフィンランドでは家庭料理としてもレストランメニューでも、とても人気の料理です。
ディルで普段のクリームスープとは一味違う香りが楽しめますが、なくても十分美味しくおススメです♪
ブロッコリーやいんげんを加えて栄養バランスをさらにアップさせてもいいですね。
ぜひお試しください♪

この記事を書いた人

渡邉真生(わかさ生活サイト担当)

いつも笑顔がトレードマークの元気娘!楽しいこと大好き!健康力、美容力アップのため日々勉強中♪

渡邉真生(わかさ生活サイト担当)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ