あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

毎日健康!!いきいきだより

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

体を温めて健康に♪今、やりたい!温活レシピ

日に日に寒さが増してきました。
年末に向かうとともに、皆さんも毎日忙しくなるのではないでしょうか。
そんな時だからこそ、しっかり栄養を摂って元気に乗り切らなくちゃ!
ということで、体を温めて免疫力をアップさせるレシピを紹介しますね。


ジューシー鶏のねぎダレかけレシピの写真
♪ジューシー鶏のねぎダレかけ♪

●材料(4人分)
・鶏肉2枚(約500g)
・酒 大さじ1
・ねぎの青い部分
・生姜の薄切り数枚

<ねぎダレ>
・砂糖、酢 各大さじ2
・醤油 大さじ4
・ごま油 大さじ1
・ねぎ(みじん切り) 1/2本
・生姜(みじん切り) 1片
・白ごま お好みで少々


●つくり方
①ねぎダレを作ります。耐熱容器に砂糖、酢、醤油、ごま油を入れ、600wの電子レンジで40秒加熱して混ぜ、ねぎ、生姜、お好みで白ごまを加えます。
②耐熱皿に鶏肉をいれ、酒を振りいれ、ねぎの青い部分と生姜の薄切りをのせ、ラップをかけて600wの電子レンジに4分かけます。
※鶏肉の厚さによって加熱時間を増やしてください。
③鶏肉を食べやすい大きさに切り、ねぎダレをかけたら出来上がり。
※さっと茹でたもやしを添えると食感もよく、おススメです。


鶏肉はもも肉だとよりジューシーに味わい深く、胸肉だとさっぱりと食べられますので、お好みで使い分けるとよいかもしれませんね。
ねぎや生姜は体を温めたり、風邪の予防になるなど、冬には欠かせない食材。
このねぎダレは、湯豆腐や鍋のつけダレにもできますし、唐揚げにかけるなど使いやすいので、多めに作っておくのがおススメです。

ぜひ、お試しください♪

この記事を書いた人

渡邉真生(わかさ生活サイト担当)

いつも笑顔がトレードマークの元気娘!楽しいこと大好き!健康力、美容力アップのため日々勉強中♪

渡邉真生(わかさ生活サイト担当)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ