わかさの広場
わかさの通販

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

ひらのっちの「栄養素って何なのさ?」

 

花粉症対策!β-グルカンで免疫力をアップしよう!

photo_01.jpg
くしゃみやかゆみなどの花粉症の症状は、花粉に対して過剰反応している免疫を調整することで和らげることができます。
実は免疫の調整には、腸内環境と善玉菌が関わっています。
「免疫に腸内環境?」と思われた方もいらっしゃるかもしません。
腸の働きと言えば、栄養の吸収のイメージが強いと思いますが、なんと体内のおよそ6割もの免疫細胞が集中する、免疫器官としての働きも担っているのです。

ではどのようにして、腸内環境を整えて善玉菌を増やせばいいのでしょうか。
そこで注目して欲しいのが、今回ご紹介する「β-グルカン」

β-グルカンは、腸内のお掃除をしてくれる食物繊維の一種。
腸内がきれいになると善玉菌が増えて、腸内環境がよい状態に保たれるのです。

また、腸内細菌の中でも善玉菌は免疫の活性化にかかわっています。
つまりβ-グルカンを摂ることは、免疫力アップにもつながる、というわけなのです。

また、善玉菌を増やすだけでなく、腸にある免疫細胞に働きかけるのがβ-グルカンのスゴイところ。

そんなβ-グルカンはキノコ類に多く含まれているので、食事から補うことも簡単。
より効果を発揮する空腹時に摂るのがオススメです!

ぜひ、みなさんもβ-グルカンで花粉症対策をしてみましょう!


β-グルカンの詳しい情報はこちら> [β-グルカンの成分情報]

キノコを使ったレシピはこちら> [きのこのだしマリネ]



この記事を書いた人

平野綾希(管理栄養士)

通称 ひらのっち。管理栄養士の資格を持ち、料理が大好き!最近はパン作りにハマる家庭的女子。

平野綾希(管理栄養士)
このページをシェアする!

オススメ記事

ページトップへ