あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

北欧・駐在員からの便り

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

埼玉県飯能市にてメルヴィ先生講演会実施!

2019年にオープンした「ムーミンバレーパーク」でも有名な埼玉県飯能市にてメルヴィ先生の講演会を開催しました。

会開催のあいさつにおいて飯能市の大久保市長からは、
「フィンランドは教育のみならず、生活がしやすいことは日本人の優しい心にそっくりだからと思います。これから飯能が日本の代表となるような市にしたいと思っています。そのためにまずはフィンランドの教育を学んでいきたいと思っています。」と、
フィンランド教育に対して非常に前向きな姿勢を見せてくださいました。

大久保市長の写真

本企画は日本とフィンランドが外交樹立100周年を記念する節目の年の講演であることから、フィンランド大使館からも公認をいただき、わかさ生活と飯能市で共催いたしました。

埼玉県飯能市では飯能市民向けに「フィンランドに学ぶ〜フィンランド流 子どもとの接し方〜」とのテーマにてメルヴィ先生より講演いただきました。

講演中のメルヴィ先生

講演の中では、例えば絵本も読み聞かせるだけではなく、表紙でどのような内容かをまず「想像」させ、本を通して子どもと話し合う時間をとることが大切であるといった、子どもとの接し方について「なぜ」を追求し子どもに考えさせること、「想像」させること、親ではなく「自分で決めさせること」の大切さを教えていただきました。

皆さん熱心にお聞きくださり、講演後もメルヴィ先生へ積極的に質問される方が沢山いらっしゃいました。
講演後には『一縁のeye基金』に対する募金活動を実施し、合計20,500円もの寄付を募ることができました。

飯能市民の方々もとても満足されており、今後の様々な活動でもご協力いただきながら引き続き取り組んでまいります。

★一縁のeye基金について詳しくはこちら

**********

わかさ生活のWebサイト「北欧生活」では北欧にまつわる様々な情報を発信しています!
☆情報サイト「北欧生活」はこちら!

photo_10.jpg

この記事を書いた人

西原彩(わかさ生活サイト担当)

時間を忘れてしまうくらいのカメラ女子!北欧フィンランドの森に行って以来、北欧のトリコに!

西原さやか(わかさの広場 運営担当)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ