生きて腸に届く!
『わかさの乳酸菌1000億』

乳酸菌1000億

2,380円(税込)

詳細をみる

3/6

印刷する

れんこんと大葉の甘酢炒め

花粉症対策におすすめの食材、れんこんと大葉。
大葉などのシソに含まれる「ロスマリン酸」が花粉症などのアレルギーに効果があるといわれています。
シャキッと食感のよいれんこんを、ごま油と大葉で香りよく仕上げたレシピです。

れんこんと大葉の甘酢炒め

  • カロリー:90kcal
  • 調理時間:15分
シソロスマリン酸れんこん

材料 (4人分

  • れんこん 200g
  • ごま油 大さじ1
  • [A]しょうゆ 大さじ2
  • [A]みりん 大さじ2
  • [A]酢 大さじ2
  • [A]水 大さじ1
  • 大葉 8枚
  • 白ごま 大さじ1

作り方

  1. れんこんは、皮をむいて薄い半月切りにし、分量外の酢水にさらす。
    ※酢水の割合は、水500mlに酢小さじ1杯が目安です。
  2. フライパンにごま油を入れて熱し、れんこんを炒める。
  3. [A]を加えて、汁気がなくなるまで炒める。
  4. 細切りにした大葉を加え、さっと炒める。
  5. 器に盛り付けて、白ごまを飾ったら完成。
このページをシェアする

生きて腸に届く!
『わかさの乳酸菌1000億』

乳酸菌1000億

2,380円(税込)

詳細をみる

レシピ一覧へ レシピ一覧へ