あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活
  • ブルーベリートップ
  • 育てる
  • 健康・効能
  • レシピ
  • ブルーベリーの可能性
  • ブルーベリー狩り
  • ビルベリーの故郷
  • ブルーベリーつみとり園(髙橋農園)

    連絡先  022-358-2851

    住所
    宮城県黒川郡富谷町明石字祭田85地図
    開園時期
    7月上旬~8月上旬(気候により変動)
    入園料金
    700円(中学生以上)、500円(小学生以下)
    広さ
    50アール
    オーナー
    髙橋 敏雄
    販売内容
    ブルーベリーお持ち帰り 200円/100g
    主なブルーベリーの種類
    ハイブッシュ系のブルーベリー 約20種類

    ブルーベリーつみとり園(髙橋農園)の魅力・想い

    建設業を営んでいらっしゃる傍ら、ブルーベリーつみとり園を経営されていらっしゃるオーナーの髙橋様は、国の減反政策の際に何を栽培しようかと迷われていらっしゃいましたが、ある日、ブルーベリーの実をご覧になり、自分だったらもっと大きくて美味しい果実をつくることが出来る、さらには、農薬をあまり使わなくてもよいという理由からブルーベリーの栽培に着手されました。

    ところが、実際に栽培してみると、なかなか難しいことに気づかれ、そこからは、ひたすら試行錯誤の繰り返しでしたが、今では、50アールの広さの農園に1500本のブルーベリーを植えられていらっしゃいます。ひときわ大きなブルーベリーの果実にこだわりを持たれていらっしゃいますので、シーズン中には、良質で大きな実を摘み取ることが可能です。摘み取り園だけではなく、デパートやケーキ屋さんにも販売されていらっしゃいます。もしかしたら、宮城県にお住まいの方は、髙橋様がつくられたブルーベリーを食べたことがあるかもしれません。

    ブルーベリーの摘み取り園や販売だけではなく、ブルーベリーを育てることの楽しさを子供たちに伝えるために、地元の幼稚園・小学校や中学校に対してブルーベリー栽培の授業を幼稚園・学校と協力しながら、独自で行われていらっしゃいます。

    そんな社会貢献活動にも取り組まれている髙橋様の大粒のブルーベリー・・・一度摘み取りにいってみませんか?

    ブルーベリーつみとり園(髙橋農園)の場所

    特典 ブルーベリー図鑑をご覧の方限定!

    「世界の素材発見」サイトをご覧頂いた方に
    オーナー様からの気まぐれサービスご提供(オーナー様にお声がけください)

    この項目を印刷する

  • ブルーベリートップ
  • 育てる
  • 健康・効能
  • レシピ
  • ブルーベリーの可能性
  • ブルーベリー狩り
  • ビルベリーの故郷
  • TOP