あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

本町ひもの食堂

矢場町駅から8分ほど歩いたところに、白くて大きな暖簾がパッと目立つお店があります。中からおいしい匂いがするこちらのお店は『本町ひもの食堂』。カフェ、焼肉店、海の家などを運営する木田吉宣(よしのり)代表が、他店との差別化を図りたいと大好きだった「干物」でこの食堂をオープンしたそうです。

わかさHappy隊の布目隊員(左)と木田吉宣代表(右)わかさHappy隊の布目隊員(左)と木田吉宣代表(右)


店内に足を踏み入れるとオシャレな空間で、女性も入りやすい雰囲気。
ショーケースには、定食のメインとなる大きくてボリュームのある干物がズラリと並んでいて、どれにしようか迷ってしまうほど。
メニューは、さば(鯖)やあじ(鯵)など産地直送の干物7種類と、季節で変わる旬の干物が数種類用意されています。いずれも厳選した干物が仕入れられ、高温で焼き上げられています。油の弾ける音や焼き上がるいい香りが漂い、待っている間も楽しませてくれます。

ショーケースに並ぶさまざまな干物

また、大釜で炊き上げるごはんは、大量に炊くことで旨味が増すものが選ばれています。味噌汁は高級鰹節を使用し、出汁を取った後はふりかけにして提供。脂ののった熱々ジューシーな干物の定食(850円~)はお惣菜2種類が付き、ごはん、味噌汁、お漬物のほか、ふりかけまで食べ放題というから驚きです!

ひもの定食

また、朝に採れた新鮮生卵(100円)で卵かけごはんもでき、ごはんの楽しみ方も多彩♪
二度、三度と味を楽しむことができますよ。
大満足の定食をランチにいただくと、午後からも頑張れます!
こだわりの干物をあなたもぜひ味わってみてください。

【詳細】
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
ページトップへ