あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

豊臣秀吉の時代から長年愛される京都の名水~伏水~

湧き水の写真

周りを山々に囲まれ、澄んだ水が流れ込む盆地に位置する京都・伏見は、酒処としても有名です。
豊臣秀吉が伏見城内の井戸水で茶会を催したという逸話が残るほど良質な地下水に恵まれ、かつては「伏水(ふしみ)」と記されていました。現在も「伏見七つ井」と呼ばれる井戸が残されており、小さなお子さんを連れたご家族からご年配の方まで、毎日水を汲みに集まる人は絶えることがありません。

伏見の酒蔵「黄桜」の水
昔から「名水あるところに名酒あり」といわれるように、水の善し悪しが酒の味を左右するほど、酒造りと水は密接な関係です。『伏水』は程よいミネラルを含む水。絶妙なミネラルバランスが、きめ細かくまろやかな飲み口と甘みの秘密です。

水にこだわる「黄桜」と品質にこだわる「わかさ生活」
『伏水』との出逢いは、伝統の味と品質にこだわる「黄桜」の水に対する熱い想いと、健康な毎日のために高品質なものを探し続ける「わかさ生活」の想いが結びつけてくれたもの。「本当に良い商品をお届けしたい」からこそ、自信をもっておすすめできる、おいしい京都の名水『伏水』です。

健康な毎日のために水にこだわることが大切
常に体の中を循環し、老廃物とともに体外へ排出される「水」。成人であれば毎日1~2リットルの水分補給が必要です。だからこそ体の中に取り込む水は、安全で安心できる、きちんと管理された水であることが大切です。また、分子が小さい水は、細胞や腸で吸収されやすいといわれています。水にこだわった毎日の水分補給が健康へとつながっていくのです。

京都の自然が育んだ評判の「おいしい水」
『伏水』は地下水脈から汲み上げられる水。定期的に行っている水質検査でもミネラルバランスがほとんど変わることのない、まさに自然の恵みです。おいしいと評判の伏水を多くの方に知っていただきたいと、黄桜では平成12年から販売しています。

伏水の写真

京都 伏水
1本500ml136円(税込)
1本500ml(24本セット)3,276円(税込)

また、黄桜の直営店である「キザクラカッパカントリー」では今回ご紹介した「伏水」をはじめ、清酒や焼酎、京都の地ビール、そして京料理を味わうこともできます。
「キザクラカッパカントリー」の中庭には、社名の由来にもなった黄桜があり、毎年4月中旬頃に満開を迎えます。

京都の名水「伏水」で喉を潤してみてはいかがでしょうか。

【詳細】
  • 店名:キザクラカッパカントリー
  • アクセス: 京阪電鉄「中書島」駅・「伏見桃山」駅下車 徒歩約7分
    近鉄電車「桃山御陵前」駅 徒歩約8分
  • 住所:京都市伏見区塩屋町228
  • 営業時間: 月~金
    11:30~14:00(昼の部)
    17:00~22:00(夜の部)
    土日祝
    11:00~22:00(14:00~15:00はドリンクのみ)
  • 定休日:なし
  • お問い合せ:075-611-9921
  • URL:http://kizakura.co.jp/ja/
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
ページトップへ