あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

ちょこっとのぞき見 わかさ生活

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

アイバンクミュージカル

販売開始からわずか1ヵ月で完売したアイバンクミュージカル「小さな貴婦人」。
2019年10月5日(土)の初公演まであと4日となりました!

アイバンクミュージカル「小さな貴婦人」
現在、角膜移植の希望者は国内に約2~3万人と推定されています。
しかし、移植を受けることができる方は約2千人程度。
まだまだ角膜移植について理解されていないのが現状です。

「一人でも多くの方が角膜移植を受け視力を取り戻せるように」という想いで、わかさ生活では2008年9月より毎年、アイバ ンクのことをわかりやすく伝える「アイバンクミュージカル」に特別協賛し、アイバンクの認知促進・登録件数増加に取り組んでいます。

10年間で累計12,532人を動員したアイバンクミュージカルですが、今年は完全新作!
愛と優しさ、思いやりが詰まった美しいファンタジーミュージカルの世界をぜひお楽しみください。

****************************

~アイバンクミュージカル「小さな貴婦人」あらすじ~

伯爵の孫娘グレイスは5歳の時、怪我が原因で失明した。
目が見えなくとも人に負けない強さを持とうと勉強や運動、あらゆることに努力を続け、10歳にして「小さな貴婦人」と呼ばれるほどになったグレイス。
だが、その思いの強さは同時に彼女を可愛げのない女の子に見せていた。
視覚障がいから数年、原因不明の咳に悩まされていたグレイスは、療養に向かった先の村で、村人の目には映らない美しい虹を見る。
それは、村にある伯爵の屋敷に100年住み続けていた幽霊、ナターシャからのメッセージだった。
ナターシャと心を通わせ、村で過ごすグレイスはある日、村を訪れた旅芸人一座の軽業師ヒルダと出会う。 お互いの全く違う人生に触れたグレイスとヒルダ。 その衝撃とナターシャの導きによって、二人の心は変わっていく。

****************************

今年の公演はご好評につき、チケット完売となっております。


●アイバンクミュージカル「小さな貴婦人」について詳しくはこちら
●わかさ生活の社会貢献活動について詳しくはこちら

この記事を書いた人

渡邉真生(わかさ生活サイト担当)

いつも笑顔がトレードマークの元気娘!楽しいこと大好き!健康力、美容力アップのため日々勉強中♪

渡邉真生(わかさ生活サイト担当)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ