あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

ひらのっちの「栄養素って何なのさ?」

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

5月病に負けない!ストレス対策とは?

5月病 トリプトファンで ストレス減 ひらのっちあるある川柳

GW明けになりやすいと言われている5月病。
新しい環境などでのストレスや不安から、精神が不安定になることが多いと言われています。

今回は、ストレスとうまく付き合い、精神を安定させるのにオススメな「トリプトファン」についてご紹介します。


■幸せホルモンをつくるトリプトファン!

トリプトファンは、牛乳から発見された必須アミノ酸のひとつで、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」をつくり出す材料となる成分です。
(※必須アミノ酸とは体内で合成することができないため、食事から摂らなくてはならないアミノ酸のこと)

セロトニンは、主に感情や気持ちをコントロールする働きがあるので、トリプトファンが不足すると、ネガティブな思考になったり、イライラしたりと、心の健康に影響が出てしまいます。
だからこそ、しっかりとトリプトファンを摂って、十分なセロトニンをつくり出すことが大切なのです!


■どんな食品に多いの?

トリプトファンは、牛乳から発見されたということもあり、乳製品に豊富。
その他にも、バナナ大豆製品などに多く含まれています。
私のオススメレシピは、バナナスムージーやきな粉ヨーグルト。
朝食にも簡単に取り入れることができますよ♪

毎日の食事でトリプトファンを摂って、ポジティブチャージ☆
5月病にサヨナラしてGW明けもイキイキと過ごしましょう!

トリプトファンの詳しい情報はこちら>【トリプトファンの成分情報】

* * * * * * * 
ストレス解消には、リラックス効果もあるといわれているコーヒーを飲んで一息つくのもおすすめです。
わかさ生活創業21周年を記念して開催中の「ドリームdeジャンボなわかさ市」では、
限定商品としてフィンランドのコーヒーが登場しています♪
6月10日までの期間限定ですのでお早めに!

* * * * * * *

この記事を書いた人

平野綾希(管理栄養士)

通称 ひらのっち。管理栄養士の資格を持ち、料理が大好き!最近はパン作りにハマる家庭的女子。

平野綾希(管理栄養士)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ