あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

羽ばたけ!みんなの地元自慢

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

【京都府】童画家に転身した山本みつる様

京都の太秦で知る人ぞ知る童画家 山本みつる様が童画を描きはじめたきっかけは、
「幼い頃の遊びや情景を描き留めたい」との想いから。
繊細なタッチで温かみがあり可愛らしい子どもの表情に、同年代の方が懐かしさを感じられるようです。

photo_01.jpg
また、一つひとつの作品にストーリーが作られているのも特長。
私は雪の結晶に子どもが乗って舞い降りて来る情景を描かれている作品が、山本様のお人柄が滲み出ているように感じ印象に残っています。

photo_02.jpg



1997年に制定された国民の祝日「海の日」のポスター公募では見事、優秀賞を受賞され、 全国に山本様の絵が知られることになりました。
さらに、全国各地で20回以上も個展を開催されたり、水彩画教室で指導にあたるなど精力的に活動されています。


photo_03.jpg

取材中、山本様の作品に見入る高木華子隊員

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

山本みつる様プロフィール
イベントポスター、ポストカード、
カレンダー、書籍カバーデザイン、
キャラクターグッズ、雑誌表紙イラストなど作製
連絡先/075-882-8489

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

▼他のエリアの情報をもっと見たい方はこちら!フリーペーパーHappy

photo_10.jpg

このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ