あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

北欧・駐在員からの便り

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

クリーミーな北欧のスープの代表格「サーモンスープ」

全国的にも新型コロナウイルスが流行し、休業や休校、テレワークなど、自宅で過ごす時間が増えているのではないでしょうか?
そんな時にこそ、毎日のお食事でしっかり栄養を摂ってウイルスに負けない体づくりをしてくださいね♪

今回は、北欧のスープの代表格格である「サーモンスープ」のレシピをご紹介します。

サーモンスープ



サーモンスープ

<材料>
4人分
サーモン         3切れ
じゃがいも        中3個
にんじん         中1本
たまねぎ         中1個
水            800cc
牛乳           300cc
生クリーム        100cc
バター          10g
コンソメ         2キューブ
塩・こしょう       適量
ディル          適量


<つくり方>
1)じゃがいもと玉ねぎは皮をむいて一口大に切り、にんじんは皮をむいて1cmほどの厚さに切る。サーモンも一口大に切る。
2)玉ねぎをバターで茶色くならないよう炒める。やわらかくなったらじゃがいもとにんじんを入れて軽く炒め、水を加える
3)沸騰したらサーモンを入れ、アクをすくってコンソメを加える。
4)じゃがいもがやわらかくなったら、牛乳と生クリームを入れ、沸騰させないよう弱火で煮込む。
5)塩・コショウで味を調えたら火を止めて、刻んだディルを加える。ボウルに盛ったら完成。

※牛乳と生クリームを入れたあとに沸騰させると分離してしまうため、沸騰させないよう注意。
じゃがいもはメークイーンなど煮崩れしないものがおすすめです。


サーモンには強い抗酸化力であるアスタキサンチンがたっぷり!
お野菜とお魚と、具だくさんで栄養もしっかりとれます♪
いつでも手に入る食材なのでどの時期にも美味しく召し上がっていただけますよ。
コクがあるのにあっさりしている北欧のサーモンスープをぜひ作ってみてください。

**********

☆情報サイト「北欧生活」はこちら!

photo_10.jpg

この記事を書いた人

西原彩(わかさ生活サイト担当)

時間を忘れてしまうくらいのカメラ女子!北欧フィンランドの森に行って以来、北欧のトリコに!

西原さやか(わかさの広場 運営担当)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ