あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

毎日健康!!いきいきだより

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

サンマの竜田揚げ

秋が旬の「サンマ」
漢字で「秋刀魚」と書くことからも、秋を感じる食材ですね。

ところが、今年のサンマ、実は漁獲量が厳しいようで盛漁期である9月の水揚げが前年同期の約1割しかないのだとか。(9月6日付け水産経済新聞)
今年はサンマが手に入ったら、じっくり味わいたいですね。

サンマといえば、塩焼きにして、熱々、ほくほくの身を大根おろしで食べる。
脂がのったさんまの旨味は、この時期ならでは。
これに勝るものはない!という人も多いと思います。

でも、たまには違う食べ方も試してみませんか。
今日は、ひと手間かけて、お弁当にもおススメ!
「サンマの竜田揚げ」を紹介しますね。


サンマの竜田揚げ の写真
●材料(4人分)
サンマ(3枚におろしたもの)2尾
片栗粉  適量
サラダ油  適量

《調味料》
おろししょうが  小さじ1
しょうゆ  大さじ1
みりん  小さじ2
片栗粉  適量

●つくり方
①3枚におろしたサンマの身を食べやすい大きさに切る。
②ビニール袋に調味料と①のサンマを入れて15分ほど冷蔵庫に入れて味をつける。
③②のサンマに片栗粉をまぶし、フライパンに多めのサラダ油を入れて揚げ焼きする。

サンマを3枚におろす手間と、調味料に漬け込む時間が必要ですが、しっかり味がついているので冷めても美味しく、お弁当のおかずにもおススメです。
ぜひ、一度お試しくださいね♪

この記事を書いた人

渡邉真生(わかさ生活サイト担当)

いつも笑顔がトレードマークの元気娘!楽しいこと大好き!健康力、美容力アップのため日々勉強中♪

渡邉真生(わかさ生活サイト担当)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ