あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活あなたから始まる次代への健康物語 わかさ生活

ようこそ! ゲスト

 

こちらわかさ生活情報局

毎日健康!!いきいきだより

 

  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

アスタキサンチン効果!?疲れ解消!簡単レシピ

アスタキサンチン効果!?疲れ解消!簡単レシピ
8月も終わりに近づき、そろそろ夏の疲れを感じる頃ではないですか?
暑い日が続くと、汗とともにビタミンやミネラルが体から失われることで、効率よくエネルギーを作ることができなくなり疲れやすさを感じたり、回復が遅くなりがちなんです。
さらに、紫外線によって発生する活性酸素は、体の細胞にダメージを与え元気をうばってしまうことも!

そんな活性酸素のダメージから体を守るには、「抗酸化力」をもつビタミンやポリフェノール、カロテノイドなどを摂るとよいと言われています。

実はその中でも、バツグンの抗酸化力を持つのが赤い天然色素、「アスタキサンチン」なんです!
今日は、そんなアスタキサンチンが摂れる、疲労回復におススメのレシピ『サーモンパイ』を紹介します。

サーモンパイ

●調理時間
約45分

●材料(4人分)
サーモン(もしくは鮭) 4切れ   
生クリーム 250ml
卵 2個
市販のパイシート 20cm×30cm 1枚
バター 少々
塩・こしょう 少々
お好みでパセリなど 少々

●作り方
①オーブンを200℃に温めておく。
②サーモンの切り身を焼き、皮と骨を取り除いて細かくほぐし、塩、こしょうで味を調える。
③ボウルに生クリームと卵を入れて混ぜる。
④オーブン皿にクッキングシートを敷く。市販のパイシートを敷き、バターを塗り、そこにほぐしたサーモンをちりばめる。
⑤④のサーモンの上から③のクリームをかけ、熱したオーブンで10分間焼く。
⑥お好みで刻んだパセリなどをふりかけ、盛り付けてできあがり。
※塩鮭を使う場合はなるべく塩分の少ない切り身を選ぶようにし、②の塩を控えるようにしてくださいね。

サーモンに含まれる「アスタキサンチン」は、抗酸化力が強いことから目や体の疲労回復、美容にも良い成分として、サプリメントはもちろん化粧品にも使われています。
これからますます美味しくなるサーモンや鮭は、手に入りやすい食材でもあり、和食洋食と使いやすいのも嬉しいですよね。
『サーモンパイ』をレパートリーのひとつに加えてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

渡邉真生(わかさ生活サイト担当)

いつも笑顔がトレードマークの元気娘!楽しいこと大好き!健康力、美容力アップのため日々勉強中♪

渡邉真生(わかさ生活サイト担当)
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

オススメ記事

ページトップへ