わかさ生活知恵袋

eye salon ‐アイサロン‐

目もとに潜むまつ毛ダニ!

photo_01.jpg
マスク着用が当たり前となった今、目もとの印象は大事ですよね。
アイメイクに時間をかけ、気合を入れる方も多いと思います。
しかし、せっかく気合を入れたアイメイクもクレンジングでしっかり落とさなければ、目のトラブルを引き起こしてしまいます。
また、夏は汗をかきやすくなります。
不十分な目もとのクレンジングや皮脂汚れは、まつ毛ダニが発生する原因になります。
まつ毛にダニなんて聞いただけで恐ろしいですよね。
今回はそんなまつ毛ダニとその対策についてご紹介します。


まつ毛ダニとは


photo_02.jpg
まつ毛ダニとは、顔ダニの一種で寄生性があり、「デモデックス」とも呼ばれています。
体長は種類にもよりますが、0.2~0.4mm程度で肉眼では見ることができません。
その名のとおり、まつ毛ダニはまつ毛の毛根部などに棲みついています。
まつ毛ダニは生命力が強いため、一度棲みつくと簡単には取り除けません。
また、皮脂やメイクの落とし残しなどの汚れをエサとして繁殖していきます。
まつ毛ダニは、目もとがゴロゴロするような違和感や、まつ毛が抜けるなどのトラブルを引き起こしてしまいます。


こんな人は要注意!


不衛生な目もとの汚れが原因で、まつ毛ダニは繁殖していきます。
毎日クレンジングでメイクを落としていても、顔を洗っていても、目もとには意外と汚れが残っています。
特に、洗顔が不十分な人、アイメイクを丁寧に落とさず寝てしまっている人、まつ毛の内側にマスカラやアイライナーをしている人は要注意です。


まとめ


photo_03.jpg
アイメイクの落とし忘れに加え、夏は汗をよくかくため、皮脂汚れが残りやすくなっています。
汚れをエサにしているまつ毛ダニを増やさないように、まつ毛を洗うことを習慣にしましょう!

涙に近いpHと浸透圧で設計された低刺激な、『アイシャンプーロング』で目もとを清潔に!
ポンプ式で使いやすく、まつ毛がイキイキする健康成分や美容保湿成分も配合されています♪


photo_04.jpg

この記事を書いた人

にしかわ ゆいな

おしゃべり大好き、食べるの大好き♪
管理栄養士として栄養面から健康や美容ををサポートしていきます!

微笑んでいる女性の画像
このページをシェアする!
  • LINEでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする