わかさ生活 わかさの広場

  • 企業情報
  • ご登録の確認・変更
  • 定期お届けコースの変更
  • お問い合せ
  • ショッピング
  • 通心ポスト
  • 友の会
  • クイズ
  • ビジョントレーニング
  • 総合案内所
角谷式健康法
  • 葉
  • 幹
  • 根っこ

注文する

細胞

どうして親子は似ているの?〜遺伝〜

私たちの体をつくっている約60兆個もの細胞一つひとつは「遺伝子」からつくられています。
遺伝子には親から受け継いだ見た目、体質、さらには病気のリスクなどの遺伝子情報が記録されているのです!
自分自身の遺伝子情報を知り、生活習慣や食生活を整えることが、理想の自分に近づく第一歩ですね。

わかさの秘密は細胞だった!?〜新陳代謝〜

遺伝子には様々な遺伝子情報が記録されていることはみなさんもうご存じですよね。
新陳代謝は遺伝子情報(設計図)をもとに、日々新しく細胞が生まれ変わること。
いつまでも若々しく健康な毎日を過ごすためには、“細胞一つひとつを元気に保つこと”が大切なのです!

わかさの秘密は細胞だった!?〜新陳代謝〜

細胞の新陳代謝…これには核酸という成分が大きく関わっています。
私達は毎日、健康に過ごすために、食事から栄養を摂取しますが、この栄養を材料に体をつくる重要な役割を担っているのが「核酸」なのです!

そう!お二人がおっしゃる通り、サプリメントは、「体に必要だけれど、食事では補いきれない…」そんな時にとっても有効ですよね。
サプリメントも食事と同じように、あなたの明日、1年後、10年後の健康を育みます。自分が毎日飲み続けたいと思えるものを見つけてくださいね!

DNA核酸 DNA核酸 RNA核酸 コエンザイムQ10

腸

体の根っこ〜腸〜

「こんなに体にいいものを摂っているのに…」効果がないと諦めている方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
腸の役割は、栄養を『吸収』すること。その働きから「体の根っこ」とも呼ばれます。
元気な腸を持っているから、体にいい栄養が吸収され、体の隅々まで届いていくんです。

私達生き物は、お母さんのおなかの中で、DNAをもとに体がつくられていきますが、なんと腸は、脳より先につくられるんですよ!それほど重要な場所であるということがわかりますよね。
体にいいものを食べても、体の根っこである「腸」が元気でなければ、栄養はなかなか吸収されないのです。
あなたは元気な腸をお持ちですか?

乳酸菌の秘密

腸が元気な状態ってどんな状態でしょうか?それは、「腸内の善玉菌が優勢を保っているとき」です。
腸の元気は食事の摂り方や体調によって変わります。
善玉菌の代表「乳酸菌」を摂取したり、善玉菌のエサとなる「食物繊維」や「オリゴ糖」を摂ることは、元気な腸への第一歩ですよ♪

乳酸菌1000億 ビフィズス菌 乳酸菌 ラブレ菌 フェカリス菌 食物繊維 オリゴ糖

腸

栄養を隅々まで届ける〜血流〜

腸から吸収した栄養、肺から取り込んだ酸素を届け、いらなくなった老廃物を受け取り、排出するのが血流の役目です。
細胞まで血流が届かないと、マンガのように、細胞はどんどん元気がなくなってしまいますね…。
”サラサラの血流”を手に入れるには、次のマンガをご覧ください!!

イチョウ葉の秘密

強くてしなやかな血管、そしてさらさらの血流を保つことで60兆個もの細胞一つひとつに、腸から吸収した栄養を届けることができるのです!
当たり前に自分の体の中にあるものですが、目に見えないので、ケアを怠りがちになってしまいます。 体を温めたり、軽めの運動もいいですね。毎日続けられることから始めてみてはいかがでしょうか?

さらさら美流 イチョウ葉エキス ヘスペリジン トマトリコピン
注文する
ページトップに戻る↑