わかさ生活 わかさの広場

  • 企業情報
  • ご登録の確認・変更
  • 定期お届けコースの変更
  • お問い合せ
  • 商品一覧
  • お買得コーナー
  • 通心ポスト
  • 友の会
  • クイズ
  • ビジョントレーニング
  • 総合案内所

全国の目にご利益のあるスポットを紹介! 全国目のご利益スポット

【北陸】 富山県

日石寺(にっせきじ)

日石寺(にっせきじ)

富山県の東部に位置する上市町は、標高2,999mの剱岳と名水の里として有名です。
富山地方鉄道「上市」駅より東へ6.6kmのところに「大岩のお不動さん」と親しまれている『日石寺』があり、そこに眼病治癒に良いといわれている名水があります。

左上・右:大岩日石寺磨崖仏、左下:境内の様子

左上・右:大岩日石寺磨崖仏、左下:境内の様子

大岩山 日石寺について
日石寺は、奈良時代の高僧・行基(ぎょうき)が神亀2(725)年に創建したことが始まりといわれています。かつては21社60坊を抱える大きな寺院でしたが、天正年間(1573〜92)に上杉勢の兵火に遭い、天保年間(1644〜48)に弘寒和尚によって再興されました。その後、前田家の祈願所として堂宇が再建されました。
日石寺のご本尊には、全国でも珍しい「磨崖仏(まがいぶつ)」が安置されています。
ご本尊である「大岩日石寺磨崖仏(おおいわにっせきじまがいぶつ)」は国指定重要文化財に指定され、中央に不動明王像、左右に二童子像(にどうじぞう)、阿弥陀如来像、僧形像(そうぎょうぞう)の5体で構成されています。特に高さ3.13mを誇り右手に力を現わす剣を持ち、左手に智を現わす羂索(けんさく)を持つ不動明王像と二童子像は、行基自らが巨石を彫ってつくったといわれています。この磨崖仏を覆うように本堂が建てられていることから、全国にある磨崖仏の中でも保存状態が良いといわれています。
広い境内には、富山県内で最も歴史のある木造「三重の塔」、滝に打たれることで心身を清める「六本滝(ろっぽんだき)」、夫婦円満や縁結びのご利益がある「夫婦岩」、そして眼病平癒に霊験があるといわれている「藤水」があります。
上・中:御霊水「藤水」、眼病平癒のお守り

上・中:御霊水「藤水」、眼病平癒のお守り

眼病平癒に霊験あらたかな「藤水」
日石寺には、不動明王像の周りから湧き出ている御霊水「藤水」があります。
富山県の名水にも指定されている「藤水」は、古くから目の病気に効くと伝えられ、加賀藩に目医者が少なかった時代には、目の治療に「藤水」が使われるほど重宝されていました。『越中旧事記(えっちゅうくじき)』では、元禄15(1702)年に目の不自由な百姓が日石寺にある藤の木の脇から湧き出る水で目を洗うと目が良くなるとの夢の中でのお告げを受け、その水で目を洗うと目が見えるようになったとの記述があるなど、藤水のおかげで眼病が治癒した人々があとを絶えなかったといわれています。
今日でも「藤水」を求めて、たくさんの方が参拝に訪れます。藤水の成分を調べられたところ、「ホウ酸」という眼科で洗眼する際に使用されていた殺菌効果のある成分が含まれていることが実証されたのだとか。
また、境内には薬草であるメグスリノキが植えられ、祈祷日や休日にはメグスリノキのお茶の接待が行われます。

全国でも珍しい磨崖仏が安置されている日石寺。「大岩日石寺磨崖仏」を参拝した後は、「藤水」で清められてみてはいかがでしょうか。

更新日:2014年06月27日

アクセス 「上市」駅より町営バス乗車、「大岩山日石寺」下車すぐ
住所 富山県中新川郡上市町大岩163
お問い合せ 076-472-2301
URL http://ooiwasan.com/home.html
備考 【拝観料】無料【参拝時間】9:00〜17:00 (事務所は16時まで)
印刷する

近くの目のご利益スポット

地域一覧に戻る
目のご利益スポット トップに戻る

このページのトップへ戻る