わかさ生活 わかさの広場

  • 企業情報
  • ご登録の確認・変更
  • 定期お届けコースの変更
  • お問い合せ
  • ショッピング
  • 通心ポスト
  • 友の会
  • クイズ
  • ビジョントレーニング
  • 総合案内所

全国の目にご利益のあるスポットを紹介! 全国目のご利益スポット

【近畿】 滋賀県

木之本地蔵院(きのもとじぞういん)

木之本地蔵院(きのもとじぞういん)

「目の仏様」の愛称で、地元の人から親しまれている木之本地蔵院。
ここを訪れて、まず目に入るのが大きな仏様。
今回は、木之本地蔵院についてご紹介します。

秘仏が安置されている地蔵堂

秘仏が安置されている地蔵堂

木之本地蔵院について
木之本地蔵院(正式名称:浄信寺)は、北国(ほっこく)街道で知られる滋賀県湖北の地で、古くから信仰を集めてきたお寺です。伝承によると、奈良時代に薬師寺の開祖祚蓮(それん)上人は、天皇の勅命で難波(現在の大阪)の浦に流れ着いた地蔵菩薩を背負い、この仏様と縁のある地を求めて、全国を行脚したそうです。北国街道を下る途中、柳の木の下で休息したところ、地蔵菩薩がその地から動かなくなりました。そこで、祚蓮上人はこの地を有縁の地とし、伽藍を建て、地蔵菩薩をご本尊としておまつりしました。これが木之本地蔵院のはじまりといわれています。
地蔵大銅像

地蔵大銅像

目の仏様
木之本地蔵院の地蔵堂には、地蔵菩薩が安置されています。眼病を患った人がお参りしたところ、病気が治ったことから眼病にご利益があると評判が広まったそうです。
しかし、地蔵菩薩は秘仏であるため、直接拝むことができません。そこで、明治24(1891)年から27年の歳月をかけ、ご本尊である地蔵菩薩の姿を模して大きな像がつくられました。日本で一番大きいといわれる、高さ6メートルの地蔵大銅像が境内に安置されています。その姿は、ここを訪れた参拝者を温かく見守っているかのように伺えます。
また、地蔵堂を後ろから拝観できる裏地蔵尊には地蔵菩薩の写しが飾られ、さらに祚蓮上人が地蔵菩薩の有縁の地を求めて、この地に安置するまでの由来を描いた絵画が展示されています。
身代わり蛙

身代わり蛙

身代わり蛙
木之本地蔵院を訪れた時、大きな地蔵菩薩銅像と一緒に蛙の焼き物が目につきました。
この蛙をよく見ると…なんと片目をつぶっているのです。
「身代わり蛙」と呼ばれているこの蛙。目を患った人々が絶えないことに心を痛めた住職が、「すべての人々の大切な目にお地蔵様のご加護をいただけますように」とご祈願されたものだそうです。ここには眼病祈願の願いが込められた身代わり蛙がたくさん奉納されています。
多くの人で賑わう地蔵縁日

多くの人で賑わう地蔵縁日

木之本地蔵大縁日
毎年8月22日〜25日に木之本地蔵大縁日が開かれます。期間中は地蔵菩薩のご利益を授与するご祈祷法会が、また23日と24日の午後8時からは功徳を仰ぐ大法要が行われます。そのため、特にこの4日間は目の仏様のご利益を授かりに地元だけでなく、全国各地から数十万人の参拝客が訪れます。 地蔵縁日の中でも全国有数の大規模なものといわれ、参道には170件以上の露店が並び、参詣客にとっては食べ歩きも、縁日の楽しみのひとつなのだとか。

目の仏様、そして身代わり蛙のいる木之本地蔵院。
琵琶湖の北方で、長く人々に信仰されている木之本地蔵院を訪れてみてはいかがでしょうか。

更新日:2014年06月27日

アクセス JR「木之本」駅下車 徒歩約5分
住所 滋賀県長浜市木之本町木之本944
お問い合せ 0749-82-2106
URL http://www.kinomoto-jizo.com
備考 【拝観料】無料(御戒壇巡り300円) 【拝観時間】8:00〜17:00
印刷する

近くの目のご利益スポット

地域一覧に戻る
目のご利益スポット トップに戻る

このページのトップへ戻る